2001年1月号掲載

写真・文:青柳健二さん

ベトナム・メコンデルタ(1)

ベトナムまで下ってくると、目にする色彩も、ひときわ鮮烈に映る。町や田んぼで働く人々も、いつ休むのだろうかと心配になるほど精力的だ。河を下るに従って、聖から俗に、あるいは単純から複雑へとグラデーションを描きながら変化してきたメコン流域の人々の生活。河口はもうすぐである。

メコンデルタは一大水田地帯。稲刈りをする娘

ロンスェンの夜。客待ちをしているシクロたち

チョロン地区にある中国人経営レストラン前に吊るされたブタ

ホーチミン・チョロン地区の艶かしい観音像

関連記事

おすすめ記事

  1. 第11回 サンクラブリー

    写真・文:泉裕さん 国境の街サンクラブリーはKHAOLAEMDAMの湖を中心として栄えた多民族が暮…
  2. 第1回「メラ、メラマーのカレン難民(1)」

    写真・文:泉裕さん [caption id="attachment_803" align="a…
  3. 石寨山古墓群遺跡

    2002年3月掲載 雲南古代の滇王国とその青銅器文化の存在を2千年以上の時を経て実証した王墓群発見…
ページ上部へ戻る